いっちょ潜りに行こうぜ。みんなのダイビングカレンダー

大瀬崎でツアー「ラウンジ200」を開催しました。楽しすぎました。

こんにちは!ダイバーラウンジです。

 

10月23, 24日にて、大瀬崎でツアー「ラウンジ200」を開催しました!

ラウンジ200とは?

このブログの著者であるダイバーラウンジがダイビング本数200回を迎えるにあたって「どうせならイベントにしてしまおう」ということで、STワールドさんと企画したツアー。

バスとフェリーを使って大瀬崎に向かい、ダイバーラウンジの200本を祝うフリしつつ大瀬崎の海でのダイビングを堪能し、夜はBBQや花火で楽しんじゃおう、という企画。

全部で15名もの方々にご参加いただいた今回のツアー。

もうね、楽しすぎました。もはや大人版修学旅行。

どんだけ楽しいダイビング旅になったか、この記事でレポートしていこうと思いますー!

あの場の楽しさが少しでも多く伝わる記事になるよう、がんばります( *˙ω˙*)و グッ! 

※記事の中で人が集まっている写真を多用してますが、それ以外の多くの時間では基本の感染対策を守りつつ行動しています。2週間経った11月10日現在も、このツアーによる新規感染者・クラスターの発生は起きておりません。安心して読んでね!

大瀬崎に集まる参加者たち

10月23日、早朝。ツアーに向けて参加者が各々動きます。

日帰りの方々は主に車で移動。1泊2日で参加する方々は・・・

こちらのバスに乗っていただきます。

新宿から沼津までバス移動です!

45人乗りの大型バスにしっかり書かれた「あつまれラウンジ200!!」様。

サービスエリアや港で見かけた人は絶対二度見しそうな感満載です。

バスの中はそれぞれの席がアクリル板で仕切りで区切られており、定期的に換気が行われる中で、1人1列席を占領してゆったりしたバスの使い方。

そのバスのゆったり感を促進させるのが、モニターから流れるUnderwater Creator茂野 優太さん(@yuta3822)のYouTube映像

BGMの選曲が良過ぎて、朝早くから集まった参加者をリラックスさせてくれました。

実際に流れていた映像

何度もリピートして流れてたので、バス乗ってた人は多分BGMを歌えます。笑

富士山が美しい

沼津港に到着したら、こちらのフェリーに乗り、40分ほどかけて大瀬崎の海岸まで向かいます!

タイタニックをやれと言われたので

ご覧の通りの快晴で、水面も鏡みたい!コンディションはめちゃくちゃ良さそうです。

ますます楽しみになってきますね(^^)

そうこうしてるうちに、大瀬崎の港に到着!

現地で合流した今回の旅のスタッフさんが持ってきた台車に皆の荷物をガンガン乗せてきます!

何か戦士の凱旋みたいな写真が撮れておりますが、ここでバス組と日帰り組が合流!全員集合しました。

日帰り組の方々は数時間以上も前に大瀬崎に到着しており、何ならチェックダイブと称して1本スキンダイビングをしてる方もいらっしゃいました。タフか。

てなわけで大瀬崎到着!!

天気も快晴!最高なツアー日和です!!楽しみだぁぁぁ〜〜〜!!

 

参加者、全員集合!!

そんなこんなで、参加者全員、大瀬崎に無事に集合致しました!

「特定個人の200本祝いでツアーしちゃおうぜ」なんていう無茶苦茶な企画に快くご参加いただいたのは、こちらの方々です!

ここに僕が加わって総勢15名の大所帯ツアーとなりました。

正直企画開始時に「10人来てくださったら御の字だろ」と思ってましたが、遥かに超えてご参加いただきました。皆さん、本当に本当に、ありがとうございます!

そしてこちらがTocoさん@DiverToco)。

伊東に始まり、神子元に北川と、今年何かと一緒に潜らせていただいてます。

今回の企画立て、スケジュールやら交通手段・宿・ガイドさんの手配やら、企画を成り立たせるための作業全般を一手に引き受けて下さっておりました。

マジでTocoさんなしでこのツアーはあり得なかった!今度おごらせてください!!!

そしてこちらはTocoさんと共にツアーを支えてくださったスタッフの方々!

この記事ではいつもの記事と比べてやたら高画質な写真がたくさん登場しますが、そのほとんどがこの男の子による撮影のものです。おかげで思い出に磨きがかかってます。

「デニムが濡れたから砂利で乾かしてみてる」「地熱で暖をとる」という謎な行動も起こしてたスタッフのお姉さん方でしたが、若々しい快活な笑顔で参加者を癒してくれてました!

あなたたちお三方もTocoさんと一緒におごらせてください!!!笑

 

集合写真♪お祝い♪じゅらさん風♪

さぁ、せっかくこうして一同に集まれた訳だし、集合写真を撮りましょう!!

今回のツアーは僕の200本だけでなく、

  • 聖子。さんの150本達成
  • よーいちさんの100本達成
  • えみりんさんお誕生日!

というお祝いも含まれておりました。タイミングばっちり!

ご用意いただいてたお祝い用シートが次々と渡されていきます。

えみりんさん、HAPPY BIRTHDAY!!聖子さんとよーいちさん、記念ダイビングおめでとうございます〜〜!!

当日渡されたシート

そしてこのシートが全部渡ったところで・・・

集合写真!イェ〜〜イ!!!

富士山からちょうど雲が離れかけてるという絶妙なタイミング、最高なお天気の中での集合写真となりました♪

 

そして、僕の200本に関してはなんと、お祝いアイテムはこれだけではなかったんです・・・

何これ。ヤバい。

実はTwitterのフォロワーさんで上海に在住されているバッシーさん(@wumi_by_astrio)から「地理的にツアーには行けないけど、フラッグをプレゼントさせて欲しい」という大変ありがたいお声をいただき、こちらのフラッグを制作していただきました!

クオリティが高過ぎてビックリです。大きなサイズなのにちょうど良い形状のカラビナのおかげですごい持ちやすい!

序盤ですっかり感動してしまいました。バッシーさん、本当にありがとうございます!

フラッグ制作の様子についてはこちらから

そしてこちらのフラッグと共に水中でも集合写真

人数が多かったのでなかなかカメラの範囲内に収まるのが大変でしたが、どうにかなりました。笑

イェーーイ

そして、今回のツアーの序盤でどうしてもやりたいことがあったんです・・・

それがこれ!

じゅらさん風大人数バージョン!!

めっちゃくちゃ壮観な写真となりました!嬉しい!!

※「じゅらさん風ってなに?」という方はこちら↓


この写真を撮る直前のガイドさんのやり取りが聞こえてきたのですが、

 

「準備出来たらエントリーする前に写真撮るんだって」

「器材背負って集合写真撮るってこと?」

「いや何か・・・左腕をこう・・・ってする写真らしい」

 

って明らかに戸惑ってて個人的にウケてしまいました。Twitter上の不思議なトレンドです。笑

ガイドさんに一応お伝えすると、Twitterではこの撮影中の様子も含めて盛り上がっておりましたよ♪笑

実際撮影してる時間も楽しかったです。腕ちょっとつりましたがw

 

いっちょ潜りに行こうぜ

序盤からてんこ盛り過ぎてなかなか海にエントリー出来ません。笑

当然ですがこのツアーでのメインは大瀬崎ダイビングです。集合写真も撮れたわけですし、どんどん海へのエントリーに向かいます。

今回は大所帯なので、4人のガイドさんの下でそれぞれ3, 4人でのグループに分かれてファンダイビングとなります。

大瀬崎でのダイビングは基本的にビーチダイビングです(ボートもあります)。

湾内でのビーチダイビングの場合は、こうしてビーチから海に向かって歩いてってそのままエントリーするパターンがほとんど。とても楽チンです。

良い表情です♪

これから始まる感があって良いですね〜〜♪

これはエントリー直前の僕ですね。明らかに超ウキウキしてます。

どぷーんと、潜水開始です。

次々と皆さん潜降していきます。

大瀬崎の湾内では有名な、鳥居と犬の銅像がある謎の場所です笑

今回ですが、海の中の透明度は良いという程ではありませんでした。10mくらいかな?海上から見ると透き通って見えるのに、分からないものです(^^;

ただ、逆にその濁った感がこの鳥居エリアの神聖感を演出してておぉってなりました。

泳ぎ進むうちのグループの方々。

お。ドリーのところで再びお祝い、ですね。

おわあああ、えみりんさん、マスクから誕生日メガネに入れ替わってる!!

頑張りますね!!!笑

おめでとうございます。笑

上がってきたグループ。みんないい顔してます。

戦士たちの帰還感が凄い。

いや〜〜、良い表情ですね!

僕もエキジットしたてを撮られてました。いい感じに撮っていただきありがとうございます。笑

先端や外洋のポイントに行くには途中の神社を通り過ぎる必要があるのですが、その際はこんな台車に器材を乗せて運んでいく形になります。意外にちょい遠めです。

エントリー前の女性陣。ワクワクしておりますね♪

ダイビング後の1場面。皆が見てる方向に何があったんだろう?

お昼休憩中のワンシーン。

お昼休憩中にとんでもない差し入れが!!

こちら、Twitterでも仲良くさせてもらっている沖縄ガールズのみんなからの差し入れが配られました!!

てか豪華過ぎないか!!?ガトーショコラに吟芳焼と、こんなにたくさんもらっていいのか・・・?

いつも彼女達のツイートに元気付けられてるフォロワーさんも多い中で、これはとんでもないご褒美でございます。

差し入れを囲んで皆で集合写真!なんか眩しそうw

素敵な差し入れに皆喜んでいました。

ラウンジ200の参加者一同沖縄ガールズを愛しています。

ダイバーの写真を紹介するだけでものすごい枚数になってしまいましたね。

水中で撮った写真についてはこの記事の一番最後に載せていこうと思います!

この日の2本目で無事に200本達成。

ダイコンにもしっかり「CONGRATULATIONS」の文字が。祝われっぱなしで何だか恥ずかしいです。

 

夜のお楽しみ!BBQ&花火!

無事に皆さん2本のビーチダイビングを楽しみ、日も沈んで夜となりました。

じゅわっ。

いい火が立って参りました!

ここからはお楽しみ、BBQの時間となります!!

密にならないように、長い机に椅子を置き、適度な距離感のある席の出来上がりです。

乾杯ーーー!!宴のスタートでございます。

スタッフの子達が次々と具材を焼いてくれます。

美味そう!!

焼き上がった食材を取りに来る面々

皆さん、各々の時間を楽しんでおります。

なんか楽しそうですね、僕w

ずっと焼いててくれたスタッフの子達もいい顔してます!

宴が始まり少し経った後に月が上がってきたのですが、びっくりするほどの赤い月

幻想的な光景が突然浮かび上がって皆で「おぉぉ」ってなってました!

月を囲ってチーーーズ

しかもそのタイミングでちょうど別のグループがナイトダイビングを始めていたので、随分エモいシーンを眺めることが出来ました。

大瀬崎の現地スタッフにとってはすごい当たり前だったようなのですが、僕らからしたら滅多に見れない夜景!幻想的な光景をありがとうございます。

 

たくさんの差し入れ、協賛

宴の最中も色んな差し入れをいただきました!

例えば今飲んでるこの瓶のビール。

これはちょうど同じ時期に大瀬崎でテックダイビングをしていたフォロワーのhさん@kawayu168)から差し入れていただいたクラフトビールです。ベルギー産とハワイ産、2本いただいちゃいました。

こちらの写真に写ってる人たちが持ってるビール缶、この日隣で潜っていた隆志さん(@showandme0327)が差し入れてくださったビールです!6本丸々いただいてしまいました。

お2人とも、ありがとうございました!!おかげさまで序盤のお酒がずいぶん進んじゃいました。

宴の最中、Tocoさんがおもむろに何かを配り始めました。

皆にどんどん配られるコレは・・・

こちら、器材博士のかにたまチャーハン先生(@sea_cam_p)よりご協賛いただいた、HeleiWahoウォータープルーフバッグです!全員分ご用意いただいてしまいました。

普段からダイビング器材の相談に乗ってくださるかにたまチャーハンさん、素敵な協賛をしていただき大変光栄でございます。

グレーとブラックそれぞれのカラーのバッグをご用意いただき、参加者で好きなカラーの取り合いをしていました。笑

更には僕個人にGIMMICK(ギミック)製のチェア、手のひらサイズのランタンをいただいてしまいました!何だか申し訳ない・・・これはかにたま研究所に更に通うべしってメッセージですね。笑

葉山の海岸で早速使わせていただきます!本当にありがとうございます!!

更にDIVE NAVIDIVERからの雑誌・ステッカーのご提供!

世界のダイビングポイントを楽しめる世界の海カタログに、一番最新である2020年11月号のDIVERの雑誌が皆さん分に配られました。素敵すぎる!!!

更にはDIVERが発行する2022年の年間カレンダー!コレはスゴイ!!

さすがにこれは人数分ではなく1つのご提供だったので、

じゃんけん大会が繰り広げられました。

おめでとうございます♪

協賛はまだまだ続きます。

こちらは何と自然写真家である関戸紀倫さん(@wildkirinphotography)からのポストカード

僕のはちっちゃなカエルアンコウの写真でしたが、他にもウミガメやサンゴの写真、様々なポストカードをご用意いただいてました。

キリンさんとはここ最近神子元や八丈島でご一緒する機会も多く、その上でこちらのご協賛、大変光栄でございます。ありがとうございます!!!

更に更に〜〜〜!!

デジタルデータで、Underwater Creator茂野 優太さん(@yuta3822)からお祝いの大瀬崎画像をいただきました!半水面に富士山に絶好なお天気、最高なお写真です!!

伊東に北川にと、一緒に潜る機会が増えたインフルエンサー!ありがとうございます、これからも潜りましょう飲みましょう!!!

更に更に更に〜〜〜!!!

潜水まんが家のむへいさるみさん(@muhei_sarumi)から、ダイバーラウンジのアイコンをイメージしたイラストを作成していただきました!!

僕のダイビング器材がすべて描かれていて、コーヒーを持ったジェスチャーもアイコンそのまま!更には可愛らしい顔のコブダイにクマドリカエルアンコウにハナダイと・・・もう最高なデザインです。

これがお披露目された時の参加者の感動ぶり、むへいさん本人にも見ていただきたかったです。素敵な贈り物、本当にありがとうございます!!!いつか一緒に潜りに行けると良いですね(^^)

はてさて、協賛は何とこれで終わっておりません。

おもむろに動画を見せ始める僕。ここに映ってる人、見覚えが・・・!?

あ、ここに映ってる大丈夫おじさんですね!

もとい、八丈島のダイビングショップ、アラベスク小金沢さんの登場です!

何と、わざわざ八丈島より200本のお祝いメッセージムービーをいただきました♪

それと同時に、なんとラウンジ200の参加者全員に八丈島でのダイビングの値引きサプライズ!参加者の皆様、八丈島に行く際はご活用くださいませ!!!

小金沢さん、太っ腹なプレゼント、どうもありがとうございます!!!

極めつきのプレゼントは、こちらのシャンパン

これ、参加者であるここあの姉さん(@umiushi_party)にいただいた特注プレゼントなのですが、よく見ると「200 dive」と日付と「Osezaki」「Diver Lounge」の記載が!!どうやってオーダーしたのこれ!?

しかもこれ・・・

光ります。

参加者皆で美味しくいただきました。この時点でテンションMAXです。ありがとうございます!!!

 

改めてお祝・・・い・・・?

宴も終盤!!

何やらお祝いアイテムが用意されています。

素晴らしい。

沖縄ガールズからもらった差し入れも駆使して、改めて本日お祝いだったメンバーへのサプライズが用意されました!可愛いデコレート!

お祝いが次々と渡されていきます!こちらはえみりんさんへのハッピーバースデー。

100本お祝いのよーいちさん!良い笑顔です!

そして150本祝いの聖子さん!おめでとうございます!!

あ、この調子で僕にも可愛いデコレーションが渡されるんですね!

ありがとうございます〜〜〜〜!!

べちゃっ。

え?

何で?

何か、どんどん来るんだけど。

あ、交代制?

投げんな。

月が綺麗ですね。

どうして?

あ、ボウルごと?

Tocoさん、えげつなく楽しんでない?

でこのまま集合写真?

一致?

どうしてこうなってしまったのだろう。

なんでだ

なんでだーーー!!!

 

状況が読み込めていない僕をよそに、花火大会が始まりました。

線香花火に火をつけながら色んなこと話す時間の始まりです。

みんなめちゃめちゃ良い顔じゃないかちくしょう〜〜。

メインであるはずの僕は状況読み込めてなくて大変な思いをしてると言うのに。

ウソです、僕も花火を楽しんでおりました。

寒そうな僕を見てよーいちさんが「車から薪とってくるね」というパワーワード過ぎるセリフと共に本当に車からよく乾燥した薪を持ってきてくださいました。薪って車の中に常備されてるものだったっけ。

おかげで花火の火として使えたし、僕もこの火にすごくあっためていただきました。

すっごくあっためていただきました。

火であったまりながらデザートのぶどうをいただきます。こちらはえみーじょさんからの差し入れ!

打ち上げ花火もガツガツ打ち終わり・・・

みんなお手を拝借〜〜〜

ぱんっ。

という訳で無事に夜の宴が終了致しました!!

数々の差し入れ、豪華すぎる協賛、BBQに花火と、コンテンツがドカ盛りな宴となり、最高な2時間となりました。めちゃくちゃ楽しかった・・・生クリームまみれになったけど。笑

 

早朝ダイビングに海鮮丼

大盛り上がりだった夜の宴から一夜明けて。

7時から早朝で海に入っていきます。富士山がとっても綺麗〜〜!!

この日も早朝含めて2本のファンダイビング。

湾内行くグループや先端、外洋に行くグループと、皆それぞれの趣向でダイビングを楽しみました。

この日の朝ご飯。豪華で美味しそう!

残念ながら僕は寝坊してこの朝食にありつけず、代わりにTocoさんが食べちゃっておりました

台車で何やら作業している僕の図。

この日は、前日日帰りで帰られてたよーいちさんとそぶちゃん(@TORAUTSUBO)がロードバイクで遥々遊びに来てくれました。体力オバケかいな。

いつも僕とのダイビング予定にはすれ違いをかましてくるそぶちゃんですが、この日は帰る前に遊びに来てくれました。こんなこと言ったらウツボのエサにされそうだな。

スタッフの子達に対して突然始まるよーいちさんの腹筋講座。なぜ?

器材片付け中
そぶちゃんと談笑中

そんなこんなで、それぞれの時間を過ごしながら時間が過ぎ・・・あっという間に帰る時間に。

帰りも同様に船で沼津に行き、そこからバスに乗って帰るルートですが、散々お世話になったスタッフの方々とはここでお別れ。

最後まで笑顔を絶やさない素敵なスタッフさん達でした。本当にありがとうございました!!

沼津では少し時間があったのでお昼ご飯タイム。こちらの「丸天」にお邪魔しました。

がっつり海鮮丼をチョイス。ごちそうさまです!!

沼津バーガーにもちらっと寄って・・・

あっという間に帰る時間となりました。バスを前に沼津の光景も眺めながら、集合写真イェーイ。

この1時間後、漏れなく全員爆睡します。2日間で完全に体力を使い切りました。

 

大瀬崎の水中写真集

ここまでダァーーーーーっとラウンジ200の思い出を書き綴ってきましたが、肝心なものが抜けていますよね?

そう、大瀬崎の水中写真です。潜りに来たのがメインな訳ですから。記事の終盤にしてメインディッシュのコーナーでございます。笑

順不同になりますが、最後に大瀬崎で撮った写真をダァーーーーーっと載せていこうと思います。

大瀬崎のアイドル、ミジンベニハゼ
連なって泳いでいたようです。ツバメウオ
どこで見ても覗いてる感じが可愛いよね、コケギンポ
サンゴの中にいたフタスジリュウキュウスズメダイ
これがいるとつい撮ってしまうオルトマンワラエビ
ドリー、もといナンヨウハギ。大瀬崎に謎に住み着いてる
なぜか下を向きながら移動するオオウミウマ。思ってたよりでかい!
ミナミハコフグ。可愛い
ヒレの青い筋が印象的なマツバスズメダイ
クダゴンベのセット
色とりどり
ウツボの目を洗ってるクリアクリーナーシュリンプ。めっちゃ目が合う
イソギンチャクに隠れるクマノミ
砂に隠れて最初分からなかったけどツキヒガイでした。この後飛んで逃げた
ナマコに潜むナマコマルガザミ
ヒメサンゴガニ(の一種)
シマヒメヤマノカミ
熟成酒の試験中。魚が乗ってるのが妙にシュール

 

楽し過ぎました。またやりたい

帰る途中のSAで撮った富士山

というわけで、内容モリモリモリなラウンジ200を無事開催することが出来ました。

いい大人が何を今更面白がって・・・という感じですが、仕方がないです、超楽しかったんだから

 

半ばノリで企画された今回のツアーですが、今回携わっていただいた方、参加者含めて1人でも欠けていたらこれだけの楽しさにはならなかったと思います。もう皆気が利くわ気が回るわ。僕が申し訳なくなってしまいました。終始楽しい気持ちでダイビングし、皆さんと話し、食べ、飲みと、非常に快適で、満足感半端ないツアーとなりました。

改めまして、ご参加いただいた皆さん、差し入れをくださった方々、豪華な協賛をご用意いただいた方々、そしてツアーのスタッフの方々、本当にありがとうございました!!!

 

またこんなツアー出来ると良いですねぇ〜。

Twitter上では既に「#ラウンジ300」というハッシュタグも見かけており、何だか逆にプレッシャーを掛けられているように感じますが(笑)、でもこんなツアーしてしまうとダイビングのペースが自然もっと早まっていきそう感がスゴイ。この際めちゃ頑張って来年にでもラウンジ300出来たら良いなぁと思ってます!現実的だと再来年ですがw

ラウンジ300、開催される運びになったら、その時は皆さん是非ご参加くださいませ!!!

 

では、この記事はここまでです!

読んでいただき、ありがとうございました!!!

気に入ったらシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。